電話占いヴェルニ|電話占い料金とメール鑑定料金、どっちがお得? 

占いマニア

ヴェルニは「電話占い」と「メール鑑定」の2種類で占うことが出来るぞ。

 

電話占いを使ってる人が圧倒的に多いが、メール鑑定も実はすごいんだ。

 

どっちの方法が得か、教えてやるよ。

《公式サイト》はこちら

「電話占いヴェルニ」の電話占い料金

会員登録料金

「電話占いヴェルニ」の利用には会員登録が必要です。

登録料や会費は無料です。

通話料

通話料は無料です

固定電話からも携帯電話からもフリーダイヤルで利用できます。

※電話占いは通話料無料のサイトと利用者負担のサイトが半々くらいで存在します。

電話占い料金

ヴェルニの電話占いは1分単位で料金が発生します。また、鑑定士によって料金が違います。

230円・280円・330円・380円・430円の5パターンがあります。

▼最安値:230円/分▼
(在籍占い師 314人/500人中)

 

 

MEMO
在籍占い師の約8割が230円/分です。

1分100円から!というサイトもありますが、そいうった場合100円の占い師は数名しかいない場合がほとんどなので、一瞬高いと感じる鑑定料も実は高くない設定です。

▼最高値:430円/分▼
(在籍占い師 2人/500人中)

 

MEMO
当たるという口コミが多いですが、「当たらなかった」という口コミもそこそこあります。「どこが特別か」と言われると、正直分かりません。鑑定料の高さや、待機時間の短さでプレミア感がついているのでは?とも思えます。

予約料金

人気の占い師や、待機していない占い師は「予約」をすることが出来ます。

予約料は無料です。

その他(心付け・祈祷料など)

占いと聞くと、一部の人は「心付け(お礼)」や「祈祷料」などが鑑定料とは別に必要なのでは?と思う人もいると思います。

また、ヴェルニではそういったものの請求を禁止しています。

万が一、占い師からそういったものを要求された場合は、無視するかヴェルニに通報しましょう。

この様に、占い師毎に設定されている1分単位の料金以外は一切かかりません。

「電話占いヴェルニ」のメール鑑定料金

会員登録料金

ヴェルニでメール鑑定を利用するには、電話占い同様、会員登録が必要です。

登録料や会費は無料です。

メール鑑定対応占い師

全ての占い師がメール鑑定に対応しているわけではありません。

2018年7月現在で、占い師500人中74人がメール鑑定に対応しています。

メール鑑定料金

メール鑑定は1件3,000円~4,500円です。

鑑定結果は3日以内となっていますが、早いと当日に返ってくることもあります。

占い師によって、料金が異なりますが、3,000円の鑑定師が圧倒的に多く、リーズナブルな設定となっています。

料金/件人数
(メール鑑定対応占い師74人中)
3,000円61人
3,500円5人
4,000円5人
4,500円3人
注意
1件というのは1,000文字までであれば、複数の内容でもOKです。

しかし、鑑定結果も文字数制限があるとされており、あまりに複数の複雑な内容だと全てには答えてもらえない可能性があります。

 

▼この内容で199文字▼
1,000文字あれば、十分に悩みや占って欲しいことが伝えられます。

メールサンプル
彼に先週振られてしまいました。
今までの、彼を疑う気持ちやもんもんと気持ちの晴れない毎日から解放され、好きだけどこういう結果でもいいかなーと思っています。
ところが、昨日彼から突然連絡が来て、やっぱりやり直そうと言われました。この先のあるか分からない出会いとか、結婚とか色々考えると、やり直した方がいいのかもしれませんが、すぐに、やり直そうと言えない自分もいます。
いったい私はどうしたら良いでしょうか。

 

▼この内容で1194文字▼
鑑定結果に文字数制限があるとされていますが、1,000文字以上はあるようで、十分な鑑定結果を伝えてもらえます。

メール鑑定サンプル
この度はご依頼いただき誠にありがとうございました。瑠乃亜と申します。
鑑定結果がでましたので参考にしていただければ幸いです。

まずは、修人さんの、基本的ご性格をお伝えします。アイデアマンで、行動が素早く、非常に感性豊かな男性ですね。ただ、この彼の長所が出る時は、彼が好奇心が湧いたときなのです。
修人さんは、自然界で象徴されるモノに例えると、「カミナリ」という意味で、一瞬一瞬に強いエネルギーを使うという特徴があり、持続性には欠けるところがおありなのです。
これは、恋愛を初めとした、人間関係にも通じる彼の行動基準です。

出会いの始めには、小陽さんに、猛烈なアタックであなたを射止めようとされませんでしたか?毎日のようにLINEや電話をかけて来たり、突然逢いたいと言い出したり、
それは、女性にとっては、非常に心地よい恋の情熱と見えるでしょう。その本心は変わりませんが、同じエネルギー、同じ思いでの継続には、彼はエネルギー不足になり
「そんなこと僕言ったっけ?」というほど、手のひらを返したような、醒めた態度をとられることも珍しくありません。

小陽さんに「終わりにしよう」と仰った言葉にも、当然、変更があるということなのです。
もし自分が言われたら大騒ぎ(笑)あなたが、どう考えるか?をおかまいなしに言ってしまうところがあります。
そして、一向に悪気がないのです。瞬間思いついた事を、ストレートに相手に伝える「瞬間湯沸かし器」のようなところが
けれども、なんともあなたからすると、彼のそんな言動も憎めないところがあります。
それは、何故でしょうか?
もともと、小陽さんには、大きな母性のエネルギーが君臨して、あなたに寄り添ってもらいたいと思い、近づいて来る方が多いはずです。
「何故だか一緒にいると安心できる」という安らぎを相手に与えます。これは、恋愛だけに限らず、人間関係全般にあることです。
たとえ、それが仕事上の上司だったとしても、年上の方だったとしても、甘えさせる空気感があります。
今、小陽さんが、修人さんに無理をして「やり直しましょう」と仰らなくても大丈夫。
彼は、また、ふとあなたの事を思い出して、簡単に接点をとってくる可能性が大です。
その時期はいつかと申しますと、現在12月ですが、年が明けて、1月の中旬くらいかと感じます。
全く悪びれずに、何か違う話題で、彼から連絡が来る事でしょう。
自由に、自分勝手に人生を謳歌するやんちゃ坊主のような、修人さんです。彼から見て、小陽さんの存在は、無くてはならない港のような存在です。
だからといって、彼の身勝手を本音で許せないなら、はっきりと伝えてもいいのです。
辛抱強い、小陽さんですが、これからの彼との関係は、YES,NOをはっきり伝えることで、彼の我がままが抑えられます。
以上の事をもし参考にされて、これから楽しい人生を歩んでください。

ご依頼、心より感謝申し上げます。

メリットとデメリット

電話占いとメール鑑定、それぞれにメリットとデメリットがあります。どちらが良いかは相談者の環境や性格によるので、メリットデメリットから判断するといいでしょう。

 電話占いメール鑑定
料金
相談が長引くと高くなる

設定以上の金額にはならない
即効性
その場ですぐに鑑定結果が分かる
×
遅いと3日後に鑑定結果が返ってくる
手軽さ


落ち着いて電話を出来る環境が必要
人気の鑑定師は待ち時間が生じる


外出先でも、家族がいる家でも気にせず相談できる
占い師選び500人以上いる占い師から選べる
メール鑑定に対応しているのは70名程度
鑑定内容
鑑定結果を元に掘り下げて聞くことが出来る


鑑定結果が文字として残るので、見返すことが出来る。占い師の記憶にも残りやすい

電話占いとメール鑑定どっちが得?

電話占いとメール鑑定、それぞれに良さがあることが分かっていただけたと思いますが、それではどちらがお得でしょうか?

▼ここからは個人的な意見です▼

「今すぐ占って欲しい!」という場合以外は、メール鑑定がお得だと感じます。

 

メール鑑定最大のデメリットである、鑑定にかかる時間ですが、個人的にはこの時間が好きです。「返信来てるかな?」と待つ時間が楽しい!

 

それに、電話だと鑑定結果一つ一つを掘り下げていると、もともと占って欲しいことから逸れてしまうこともシバシバ。それに料金も気になる。

 

メール鑑定だと、ゆっくり時間をかけて、占って欲しいことをきっちり箇条書きなんかにすると、鑑定結果も明確で後から何度も読み返して納得することが出来ます。

 

電話占いだと、電話している間は少し興奮状態で、自分が一番心に響いたり「嬉しい!」と思った内容しか心に残っていないことがほとんどだから、冷静になれるメール鑑定が個人的には好きです。

まとめ

メール鑑定は、占いサイトによっては高額で6,000円前後のところもあります。しかし、ヴェルニのメール鑑定はリーズナブルな料金設定になっているのでおすすめです。

「電話だとちょっと緊張する」

「電話するタイミングがなかなかない」

そんな人はぜひメール鑑定を利用してみて下さい。

《公式サイト》はこちら