「息子がイケメンで心配!」息子自慢、陰で笑われてますよ。

息子さん、格好いいですよね!

息子さん、頭いいですよね!

息子さん、スポーツ万能ですよね!

息子さん、モテますよね!

息子さん、優しいですよね!

息子さん、最高ですよね!!!

その気持ち分かります!たくさんの中にいても、息子1人なんだか違う。オーラかしら?華があるのかしら?とにかく、目立つ!

そりゃあ息子さんは目立って当然です!!だって・・・・

「あなたの息子ですから。」

「息子がイケメン」自慢は99%勘違い

誰しも「うちの子って可愛いよね!?」「かっこよくない!?」と夫婦や身内で話したことがあるはずです。でもそれを他人に言う人はあまりいません。なぜかって?

それは、勘違いだと気づいているからです。

親が息子を格好いいと思っているのは本心。でも、世間的に見ると、そこまで飛びぬけて格好いいわけではないと気づいている賢い親が多いのです。だから、身内だけでそっと喜びを分かち合っているのです。

本当のイケメンは、街でスカウトされたり、美容院でカットモデル(撮影用)を頼まれたり、他人から何かしらのオファーを受けたことがあるはずです。

ないってことは・・・そういうことです。

たまに「人から”息子さん格好いいですね”って言われるの」なんていう人もいますが、高校生や大学生なんて、おばさんからみれば大抵格好よく、イマドキに見えるものです。

それに自分から「うちの息子モテるみたいでぇ」なんて言った日には、誰だって気をつかって「息子さん格好いいですもんね!」っていうものです。写メも同じく。見せられたら「格好いい」って言うしかありませんよね。

「息子はイケメンで心配」発言が息子の株を下げる

誰もが経験したことがあると思うのですが、期待値が高いとがっかりしてしまうってやつです。

友達に「すっごく美味しい店があるの!あんな美味しい店他にはないよ!」と言われて行くと「そんなに美味しいか?」となりませんか。

「彼氏むちゃくちゃ格好いいの!!」と言われて紹介されると「そんな格好良くないけど?」と。それと同じです。

あなたが息子さんの株をあげればあげるほど「それほどでもない息子」になってしまうのです。「おしゃれもしないし、女っ気もなくて心配になるの」なんて言っておけば、実際に息子さんを見た人は「どこが!めちゃくちゃ格好いいじゃない!!」となるわけです。

息子さんに罪はありません。息子さんに不要な「がっかり」を与えるのはやめておきましょう。勝手に期待値を上げられる息子さんは迷惑ですよ。

「息子がイケメン」に見える母親は素晴らしい!

ここまでさんざん「息子はイケメンなんかじゃない」「勘違いだ」「イケメンっていうな!」と言ってきましたが、母親であるあなたが息子をイケメンと思うことはとっても素晴らしいことです。

それだけ息子さんを愛しているということです。

はじめは何とも思っていなかたのに、好きになったり付き合ったりすると、どうしようもなく格好よく見えたり、素敵に見えることがありますよね。それと同じです。

自分の容姿のありのままを「良い!」とされることは、息子さんの自信にもつながりますし、あなたへの信頼にもつながります。子どもはけなすより褒めて育てるほうが絶対にいいのです。

心のなか、もしくは本人に対してはどんどん「イケメン!」と認めていきましょう!

集団の中で輝いている息子

なんだか目立つ息子。人とは何か違う息子。その理由は「あなたの息子」だからです。あなたが毎日見ている姿であり、あなたが唯一一生懸命探している存在だから目立って見えるのです。

どの親も自分の子どもが一番目立っているのです。クラスに30人いれば、30人全員「目立つ」存在だということです。

まれに、本当に輝いている子がいますが、そいういった子は必ずスカウトを受けたり、何かしら声をかけられています。

【いまこと。】~今あなたがすべきこと~

息子がイケメンで自慢!なんて、めちゃくちゃ素敵な事です。羨ましい!息子だっていつかはおじさんになっていきます。ぜひ今のイケメン姿を目に焼きつけておいてくださいね!

でも「他人と共感したい」というその思いは封印しておきましょう。

今あなたがすべきこと。それは…

 

息子の格好良さは家族だけで分かち合う。